ワシントンホテルとは

ワシントンホテルの特長

スケールメリット

1969年、第1号店を開業以来40年以上を経て、ホテル数58、客室数約16,000室を有する日本屈指のナショナルホテルチェーンへ成長しました。

高収益性/長期安定収入

ハード&ソフト価値を追求する確かなノウハウが高収益性と安定収入を生み出します。

高収益を創造するワシントンホテル事業のノウハウとは?

確かなノウハウ
ハード価値の追求 ソフト価値の追求
  • 『清潔/安全/快適』をキーワードにした施設の提供。
  • ローコストオペレーションを可能にする建築/施設/プランの導入。
  • 収益性の最大化のために、建設コスト適正化の徹底。
  • 長期安定資産として保有するに相応しいグレード堅持。
  • ローコストオペレーションの徹底により収益を最大化するノウハウ。
  • 長年、お客様第一主義を実践してきた中級都市型ホテル信頼のブランド。
  • 全国6都市に予約ダイヤル設置。ワシントンホテルのウェブサイトでは、インターネット(PC&携帯)で24時間予約OK。

事業スキーム

オーナー様の資産活用としては、資産の有効活用/借地による活用/資産オフバラ ンス後の有効活用等が考えられます。 これらの、あらゆるニーズにお応えする、事業スキームをご提供します。

スキーム図

賃貸方式

オーナー様が建物を建設し、弊社が賃貸する
詳しくはコチラ

MC方式

オーナー様が建物建設&ホテル経営を行い、弊社が運営受託します
詳しくはコチラ

FC方式

オーナー様が建物建設&ホテル経営・運営を行い弊社はブランド使用権の貸与と運営指導を実施、ロイヤリティ契約を結ぶ
詳しくはコチラ

第三者パートナーを含めた共同事業開発

オーナー様が土地を所有し当社と共同で出資したSPC等(建物はSPCが所有)へ借地する。
詳しくはコチラ

第三者パートナーを含めた共同事業による買取または藤田観光単独での買取

当社または当社&事業パートナーによるSPCが土地・建物を買取/所有
詳しくはコチラ

このページのトップへ